スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lausanne旅報告(3日目:中盤)

keroさんのお友達ともフェリー乗り場で合流して、いざ evian へ!

evianへ

行きのフェリーにはスイスの国旗がなびいてました。

行きはスイスの旗

もちろん罔象も乗船です。

罔象も乗船 


続きはこちらからどうぞ♪

» Continue Reading

スポンサーサイト

Lausanne旅報告(3日目:前半)

Laussane滞在3日目は盛りだくさんなので
前半・中盤・後半にわけてレポ。

この日はフェリーに乗ってレマン湖対岸にあるevianに行く予定。
フェリー乗り場があるOuchyまでのんびり徒歩で向かいました。

Metroで4駅の距離だけど、LaussaneのMetroは一駅の間隔が
短いので、1時間足らずで到着。

ouchy(1)

水辺に来るとなぜか元気になります(笑)

ouchy(3)

レマン湖はすごく大きくて、一見すると海辺のように感じられるほど。
でも、海に白鳥や鴨はいないもんね~。

ouchy(2)

待ち合わせまで時間があるので、湖岸を散歩しながら
オリンピック美術館に向かいました。
この日、Keroさんのお友達は朝早くホテルを出て他の観光地を
回ってから合流することになっていたのです。


ouchy(4) ouchy(5)
 


続きはこちらからどうぞ♪

» Continue Reading

Lausanne旅報告(2日目)

Laussane滞在2日目は旧市街地の散歩から

朝食後、ホテルからもらったmobilisを持ってMetroに乗って
Laussane-Gare駅からRoppone-M.Bejart駅に行きました。

ホテルから旧市街地まで歩いてもそんなにっからないんだけど
Laussaneって坂道だらけ、それもかなり急斜面なんで、
Metroで大聖堂の近くまで行くことにしました。

旧市街地(1) 


続きはこちらからどうぞ♪

» Continue Reading

Lausanne旅報告(1日目)

6月15日 9:00am Parisのホテルを後にして、CDG空港に向かいました。
12時発のジュネーブ行きの飛行機は1時間遅れのうえすごく揺れたんで、
1時間ちょっとの飛行時間はすごい長いものに思えました。

国際線とはいえ短時間だし、どの航空会社も機内食やサービスは
削減されているのに、ドリンクとお菓子ができてきた。
エール・フランス最高~♪

どうにか無事にジュネーブに到着。

でも、ここからが勝負!
スイスは初めてなうえ、国鉄に乗るもの初めてなんで緊張したけど
幸い、ジュネーブ空港は小さくて、国鉄の駅とも直結してるので、
思ったより簡単に国鉄の乗り場を見つけられました。

チケットを買って、5分後に出発する国鉄に飛び乗って
Laussaneに到着。

Keroさん達のほうが先にホテル到着の予定だったんだけど
わたしのが先に到着しちゃったんで、先にホテルに向かいました。

今回のホテルはアパートメントタイプだからかレセプションとか
なく、入り口でインターホン越しにやりとりをして小さなロッカー
から部屋の鍵を確保してお部屋に入りました。

そこでマッタリしながらkeroさん達の到着を待ち、夕飯がてら
ちょこっと待ち歩き。

まずは再会を祝ってワインで乾杯
それから大聖堂へ登る階段の前にあるインドレストランで
夕食を食べました。

大聖堂階段前(2)

わたしはそろそろおコメが恋しかったのでビリヤニを頼みました。
それにしてもスイスって物価高い!!

ビリヤニ

それからホテルに戻り荷解きをして、再度マッタリ。
Twitter見てたら皆既月食だっていうTLをみつけたのでアパートメント
の窓から外を見たら月がどんどん大きくなってた!

月食 

********************

今日のKeroさん
皆既月食を撮るKeroさん
月食撮影なう。



Paris 最後の晩餐

Paris最後の日の晩餐はお友達おススメの La Cantine du Troquet
ここはLe Troquetというバスク料理のビストロの食堂版

お店は予約がきかないのでちょっと早めに待ち合わせをして
お店の近くのカフェでワインを飲みながら7:00の開店を待ちました。

壁にかかっている大きな黒板から前菜とメインを選ぶんだけど
直筆って読みにくい・・・。
黒板の前にシェフが座っていたのでおススメを聞いて選んじゃいました。

まずは、前菜。
わたしはパイ生地の上にあめ色に炒めた玉ねぎとアンチョビのフィレ
それにベビーリーフを乗せ、オリーブオイルをかけたもの

RIMG1797.jpg

友人はなすのペーストに黒オリーブとパルミジャーノチーズを
かけたもの。ボリュームたっぷりでこれだけでもパンとワインが進みます。

RIMG1799.jpg

メインはわたしは胃が疲れ気味だったのでお魚を選びました。

RIMG1801.jpg

友人はこのお店の定番でバスク地方のイバイオナ豚の胸肉のグリエ

RIMG1803.jpg

もうこれだけでもお腹いっぱいなのにポテトフライがもれなくつきます。
これ、塩加減が絶妙でおまけにホクホクで美味しいんですよ~。

RIMG1804.jpg

満腹をちょっと超えたくらいお腹一杯だったけど
デザートに友人のおススメを1皿頼んでシェアしました。

RIMG1809.jpg

あぁ、ここは料理だけでなくカラフで頼むワインも美味しくて大満足。
Parisに行ったら、是非、再訪したいと思います。

ちなみにここのシェフのChristianはTVにも出てる有名人らしい。


Paris里帰り報告(4日目)

Paris滞在4日目は念願のジベルニーに行ってきました。

せっかく夏に来たんだからこの時期にしかいけないところに
行かないともったいないですもんね。

現地でのオプションツアーも今はネットで事前に予約可。
便利になりました。

当日の参加者は30名。もちろん全員日本人。
7:45amの集合時間には殆どの人が集まってました。流石です!!

貸切バスに乗って約1時間でジベルニーに到着。
Parisを出発した時は晴れてたのに、こちらに来たら雨・・・。

ガイドさんおススメのルートに従い、まずはモネの家の中へ。

モネの家

家の中は残念ながら撮影禁止なので写真はありません。


続きは睡蓮の庭の写真がてんこもりです。

» Continue Reading

Paris里帰り報告(3日目)

Paris滞在3日目は聖霊降臨祭の翌月曜日ということで
路面店はお休みのところが多かったけど、買い物できるのは
この日しかなかったので、ダメもとでデパートに行ったら
やってるではないですか!!

最近のフランス人は休みでも働くようになったんだ(驚)。
お陰でショッピング満喫。後はホテルに戻ってマッタリ。

ホテルでマッタリ

パリに着たら買うもののひとつが下着。
国産の下着ってパットたっぷりで苦手なんで
普段から輸入品を買ってるんだけど、高いんですよね

でも、こっちで買うとブラ1枚の値段で上下揃います。
今回はSold前だったので控えめに2セットだけ購入。
ちなみに日本でプランタンカードを持ってるとこっちで10%OFFに
なります。プラスdetaxがあるので更にお安いのです♪

そして、こっちで安いもののひとつにスーツケースがあります。
実は、最初のホテルに到着早々、取っ手が割れてしまったんですよ。
取敢えずガムテープで補強したんだけど、次のホテルに着いたら
反対側も割れて取っ手がなくなってしまったんです。

出発前に軽量スーツケースの購入を悩んでいたこともあって
見に行ったら日本で買うより30%くらくぃは安い感じ・・・。
いっそのことコスモライトを買っちゃおうかと思ったけど
95L入るのが2万足らずだったんで、そっちにしちゃいました。
最近、重量制限も厳しいし・・・。

壊れたスーツケースはホテルで処分してもらえたし。ラッキー♪

この日はその後、またサンジェルマン・デ・プレを通って
Odeonに行き、お気に入りのミュロでお惣菜とサンドイッチを
買ってきて夕飯。
ホテルからの眺めを楽しむ(1)

翌日はジベルニー行きのツアーに参加するんで、早起きしなくちゃいだから
部屋からの景色を見ながら読書など・・・

ホテルからの眺めを楽しむ(2)

ホテルからの景色


Paris里帰り報告(2日目)

Paris滞在2日目はホテル移動から。

ネットで見つけたホテルは立地条件はよかったけど
部屋は狭いのをごまかすためにほぼ全面鏡張りだし、洗面所は
工事中なのか天井がすのこ状態で上の人が使うたびに音が
だだ漏れ、廊下が殆どないから階段を移動する人の足音や
話し声が煩いので1泊だけして、定宿へ移動。

日本でHPで調べたらダブルしか空いてなくて諦めたんだけど
直接聞いたら予約取れたんだよね・・変なの


チェックイン時間前だったんで荷物をホテルに預け、
チュルリー公園に前日に買っておいた桃と水を持って朝食。

Parisの中心地にあるこの公園の噴水もお気に入りの場所のひとつ。
要するに水辺好きなんですよね(笑)

チュルリー公園噴水前

チュルリー公園から最寄り駅へ向かう途中、ガルーゼル凱旋門を抜け

ガルーゼル凱旋門(2) ガルーゼル凱旋門(1)

ルーブル美術館前を通ったら既に入場待ちの行列が!

ルーブル

この時期は観光客が多いから美術館などの観光地はどこも
すごい行列だった(汗)

朝から入場街の行列

日本人は並ぶのを厭わないって言われてるけど、
必要に迫られれば並ぶのは万国共通だよね(笑)

わたしは行列を傍らに見ながら、
いざ、蚤の市のあるクリニャンクールへ移動


続きはこちらからどうぞ♪

» Continue Reading

Paris里帰り報告(1日目)

6月10日 会社を定時であがり成田へ直行。
21:55 成田発 AF277便でパリに到着したのは6月11日の4:15am

成田にて搭乗待ち

さすがにシャルルドゴール空港の荷物引取り所はガラ空きでした(笑)
そこで5日後にスイスで合流するKeroさんのお友達を待ち、
初顔合わせ終了後、わたしはパリ市内へ!

3年ぶりのパリ!
チェックイン時間より早くホテルに到着しちゃったけど、
運よく部屋が空いてたのでそのまますぐに部屋に入れてもらえました。
(そのホテルは1日で引き払って定宿に移ったけど・・・)

ホテルで荷物を整理して、少し休んでから早速待ち歩き開始。
ホテルのある9区からコンコルド広場を通りぬけ、

コンコルド広場

チュルリー公園で朝のエッフェル塔を見て、自分の知ってる
風景をみながらホッと一息。

エッフェル塔


続きはこちらからどうぞ♪

» Continue Reading

ジベルニー






初めてパリを訪れたのは入社1年目の冬。

その頃、オランジュリー美術館は改修前で古めかしい建物でした。
その地下にあったのが、モネの睡蓮の間。
円柱型の2部屋に計8枚の睡蓮の絵が壁に沿って飾られてます。
圧巻です。

部屋の真ん中にあるソファに陣取って数十分パノラマの睡蓮を楽しんでました。

その睡蓮の池があるモネのアトリエがあるのがジベルニーです。
パリから車で1時間強。
電車で行けないこともないけど、結構面倒なのでオプションツアーに参加してきました。

ツアーガイドのおばちゃんがバスの中で色々話してくれるんですが、
話があちこちに飛んだり戻ったりで聞きにくいが難だけど…

里帰り中


金曜日の夜便でパリに来ました。

異国に来たと言う感じはほとんどなく、懐かしい場所に戻って来たという方が近いかも。

今回、出発前に定宿の予約が取れなかったので、インターネットでよさ気なホテルを取ったけど、なんだか落ち着かなくて、結局、次の日に移動しました。

今は窓から見慣れた風景や音でより気持ちも落ち着きました。

今朝はドーナツ桃とお水を持ってチュルリー公園の噴水の前でコンコルドの塔とエッフェル塔を見ながら朝食をとりました。

それから橋からお日様の光でキラキラ光るセーヌ河を眺めたり、お気に入りのパン屋さんのお惣菜を買ったりして、のんびり過ごしてます。

歩き過ぎて水ぶくれができて脚が痛いのが珠に傷ですが…

【備忘録】 毎日のごはん(5月下旬)

気づけば5月も終わってしまいました。
振り返ると5月は会社の色々に振り回された月だったかも・・・。

GWは急遽出勤になったし、その後も基幹システムの切り替え
がらみであたふたしてました。
その割には、頑張って夕飯作ってたような気がしたんだけど
こうやってみると同じようなメニューばかり・・・orz。

**********

≪5月8日のメニュー≫
 ・ひとくちカツ
 ・ラタトュイユ

20110508_D.jpg 

ネイルサロンに行った帰りにまい泉でとんかつを買ってきました。
その後、青山マルシェでお野菜を沢山買ったので
新鮮野菜でラタトゥイユをたんまり作りました。


続きはこちらからどうぞ♪

» Continue Reading

ピクニック部@吉祥寺

久しぶりにピクニック部 部長から召集がかかりました。
向かった先は吉祥寺の井の頭公園。

ペパカフェ 


続きはこちらからどうぞ♪

» Continue Reading

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。