スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Paris里帰り報告(4日目)

Paris滞在4日目は念願のジベルニーに行ってきました。

せっかく夏に来たんだからこの時期にしかいけないところに
行かないともったいないですもんね。

現地でのオプションツアーも今はネットで事前に予約可。
便利になりました。

当日の参加者は30名。もちろん全員日本人。
7:45amの集合時間には殆どの人が集まってました。流石です!!

貸切バスに乗って約1時間でジベルニーに到着。
Parisを出発した時は晴れてたのに、こちらに来たら雨・・・。

ガイドさんおススメのルートに従い、まずはモネの家の中へ。

モネの家

家の中は残念ながら撮影禁止なので写真はありません。


続きは睡蓮の庭の写真がてんこもりです。
生憎の雨で青空の下で写真が撮れなかったのは残念
だったけど、こっちのほうがモネっぽいかも(笑)

モネの家からフランス式の庭園を抜け、トンネルをくぐると
モネが晩年ずっと同じモチーフで書き続けた睡蓮の庭があります。

睡蓮の庭

睡蓮の庭は池の周りをぐるっと回れるようになっています。
太鼓橋や柳の木もモネの絵ではおなじみのモチーフ。

RIMG1709.jpg RIMG1717.jpg

RIMG1719.jpg RIMG1725.jpg

RIMG1741.jpg RIMG1745.jpg

池の睡蓮はまだ殆どがつぼみでした。
満開だったら、それこそ睡蓮の池の絵みたいになるんだろうなぁ。

RIMG1737.jpg

罔象もちょっぴりモネ風にしてみました(笑)

モネ風?

ツアーの自由時間は1時間ちょっと。
最初の家の閲覧に15分、睡蓮の池で30分使ってしまったので
また家に戻って家の前のフランス式の庭をみることにしました。

RIMG1760.jpg RIMG1761.jpg

フランス式の庭園って野生風なのかな?
手入れされてるんだか、自然のままなのか微妙な感じ・・・。

RIMG1763.jpg RIMG1772.jpg

集合時間で集まり、モネの家&睡蓮の池を後にして
みんなで近くの庭園を見に行きました。

RIMG1776.jpg RIMG1780.jpg

RIMG1783.jpg RIMG1788.jpg

庭園の奥でモネの日傘をさす女を思い出させるような風景をみました。
RIMG1786.jpg mone2.jpg

RIMG1789.jpg RIMG1790.jpg

それからバスに戻り、パリに戻りました。
バスの中からエッフェル塔がよく見えました。

RIMG1794.jpg

たまには郊外もいいけど、やっぱり市内に戻ってくるとホッと
するのは東京と一緒かも(笑)

 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

No title

v-20 凌さん
もっと罔象の写真撮りたかったんだけど
すりとか考えるとなかなか小物の
セッティングまではできなkったよ(涙)
日傘と乙女なワンピとかいいね~

No title

お花もいっぱいでいい時期だったね。
モネ風ミズハに日傘持たせたいw

Re: No title

v-20 ばんびっけさん

わたしは生活はやっぱり都会のがいいなぁ~。
疲れた時に郊外で癒されたいわ(笑)

No title

>たまには郊外もいいけど・・・
よく聞くフレーズだこと(笑)

私は都会はたまにでいいわ。

No title

v-20 Keroさん
都会ばかりだと疲れるから、週末は田舎で
過ごすフランス人の考え方はいいなぁって
思ったよ(笑)
KeroさんがParisに行く時は一緒について
行こうかなぁ~。

No title

まったくも、都会っ子なんだから(笑)
フランス式って、たいていはシンメトリーにツゲの小さな植え込みとかで
区分された区画ごとに植生をアレンジすることなんだけど、
モネの庭はそうは思えないほど野性味あるよね(笑)

私も夏のモネのスイレンの庭で雨に降られました。
早春の庭にまた行ってみたいなあと思ってます。いつかまた・・・!
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。