スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっておきたいこと・・・

今日、訃報が届きました。
亡くなったのは遠い親戚のおじちゃんで93歳でした。
心から冥福を祈ります・・・。

RIMG2151.jpg 


続きは独り言。
お時間のある方はお付き合い下さい。
親戚とはいえ、母のいとこのダンナさんだから
かなり遠縁なんですが、生まれた時から10数年前に
おじちゃんの家族が引っ越すまで隣りに住んでいたので、
実の祖父より祖父に近い人でした。

おじちゃんには2人の娘さんがいて、子供好きだった下の娘さんには
自分の娘ができるまで、娘同様に可愛がってもらっていたし
上の娘さんの娘2人とは姉妹のように育ちました。

色々あって数年間疎遠だったりしたけど、3年前おじちゃんの卒寿の
お祝いで集まった時、お祝いの会が終わる頃にはわたしの中にあった
わだかまりみたいのもすっかり消えてました。

今日のお通夜でも、みんなでおじちゃんの遺影を見ながら昔話に
花を咲かせました。四十九日にはまたみんなで集まって
美味しいお酒を飲もうってことになりました(笑)

お酒が好きだったおじちゃんもきっとこうやってみんなが集まるのを
きっと喜んでくれるはず。

*********

おじちゃんは7月に胃潰瘍で入院して、そろそろ退院という話も
出ていたのに、肺炎を起こして、昨日、急逝してしまったそうです。

先日、ふと父と父方の叔父が49歳で亡くなったのを思い出し
いつ何時、なにが起きるか分からないというのを再確認しました。

今年は特に日本は災害にも見舞われたこともあり、
いつでも会えるとか、いつでもできるとかついつい思ってしまうけど
やりたいことはやれるうちにやっておかないとダメなのかもしれませんね。

昔、「死ぬまでにしたい10のこと」とか「最高の人生のみつけかた」と
いう映画があったけど、余命わずかというわけじゃないけど
わたしもなにがしたいのか考えてみようとおもいました。

とは言え、思いついた(というか公に書けるのは)のはこれくらい。。。
あとは、徐々に考えていこうと思います。

1.海外旅行にもっと行きたい!
世界情勢も危ぶまれることが多くなってきたら
行きたいところは機会を狙って行っておきたい。

2.アシュラム行きたい!
インドには興味ないけど、ヨーギーとしては一生に一度くらい
アシュラムで数週間(←やや弱気)修行してみたい。

3.母と旅行したい!
これはわたしの願いというより母の希望が強いのですが
いつか…と思わず、いけるうちに行っておかないと…。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

No title

v-20ばんびっけさん
わたしも長生き願望は一切ない、というか
むしろ短命でいいと思ってるくちなんで
それ自体はかまわないんだけど、今のうちに
やれる事はやっておこうかと…。
ママは京都に行きたいみたいだけど
わたしはもう一度フランスに連れて行って
あげたいなぁって思ってるの。

No title

私は、いつ死んでもなるべく悔いが残らないよう生きてるつもり。
だから、自由人だと思われちゃうんだろうな~(^^;)
しかし、今年は震災も多いし、そういうこと考えてる人多いんだろうね。

親子2人旅。お母さんは何処に行きたいのかしら?
私も親が元気なうちにもう一度くらい旅行に連れて行こうと思っているところ。

叔父様のご冥福をお祈りいたします。



このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。